ローレルタワー心斎橋

 物件概要

敷地の位置-地番 中央区西心斎橋1-15-2
用途地域 商業
敷地面積 1246.29㎡
建築面積 615.36㎡
延べ面積 14378.75㎡
容積対象面積 9969.35㎡
総戸数 140戸
高さ 99.98m
階数 地上29階
駐車場台数 56台
工事完了予定時期 平成30年12月
【公式HP】ローレルタワー心斎橋 | 御堂筋線「心斎橋」駅徒歩3分 | 新築分譲マンション | 心斎橋140
近鉄不動産・大栄不動産が贈る、「ローレルタワー心斎橋」公式ホームページ。|大阪市 Osaka Metro御堂筋線「心斎橋」駅 四つ橋線「四ツ橋」駅 徒歩3分に誕生する新築分譲マンションです。地上29階、免震構造タワー。総140邸。ローレルタワー心斎橋のホームページでは、モデルルーム写真や間取り・外観・エントランス写真・...

※「物件概要」「建築計画のお知らせ」参照
「建築計画のお知らせ」が掲示されていない場合は、容積対象面積を「物件概要」の容積率から推定

 路線価から算定した敷地権価格(簡易計算)

路線価(H28) 74万円
地区区分 繁華街
①路線価×敷地面積 9億2225万円
①÷延べ面積 6.41万円
①÷容積対象面積 9.25万円
①÷総戸数 658万円
建築面積÷敷地面積 49%
容積対象面積÷敷地面積 799%
敷地面積÷総戸数 8.90㎡
延べ面積÷総戸数 102.70㎡
容積対象面積÷総戸数 71.20㎡
総戸数÷地上階 4.8戸

大阪府路線価図(平成28年度)
※正面路線価は敷地が面している路線価の高いものを適用

 現地ストリートビュー

 配置図・立面図

 実際の土地の形状を考慮した場合
二路線に面する長方形の土地とみなす。
奥行42m
正面路線価:740,000×0.92 + 裏面路線価:680,000×0.92×二方路線影響加算率0.07 = 724,592円
724,592円×1246.29㎡=903,051,764
※二方路線影響加算率を考慮すると評価額は若干減少。

 コンセプト

それは最新のMODEであり、
都市に誇るレジデンスである。

 現地確認

2016年11月
路線価も高く、繁華街地区で「心斎橋」の名をつけるにふさわしい物件。すぐ南の「サンメゾン心斎橋セレブリテ」は中古、賃貸ともに人気。近隣に駐車場があるが、ホテルを建設しても収益が上がる立地なので、同様の大規模マンションが近隣に建設されるかどうかはインバウンド効果次第。ミナミ生活を楽しみたい方には最適。中央区なので南小学校、南中学校の学区。

ガイドラインによるマンション修繕積立金の算定
マンションは管理状態によって、大きく資産価値が変わります。風...
路線価 二方
正面と裏面の二方に路線が面する場合の計算です。一方だけ路...
マップナビおおさか
地図情報サイト「マップナビおおさか」は、インターネットを利用して地図情報を配信する「市民公開型Web-GIS」です。地図上の位置情報やその位置情報に様々な行政情報を関連付けて配信することで地図を活用した効果的な情報発信に努め、市民サービスの向上を目指します。
スポンサーリンク
ad