ブランズタワー梅田 North

 物件概要

敷地の位置-地番 北区豊崎3-21-1,3,4,5,6
用途地域 商業
敷地面積 5154.70㎡
建築面積 2390.82㎡
延べ面積 68778.31㎡
容積対象面積 47081.82㎡
総戸数 653戸
高さ 168.44m
階数 地上50階 地下1階
駐車場台数 266台
工事完了予定時期 平成31年11月

公式HP
※「物件概要」「建築計画のお知らせ」参照
「建築計画のお知らせ」が掲示されていない場合は、容積対象面積を「物件概要」の容積率から推定

 路線価から算定した敷地権価格(簡易計算)

路線価(H28) 88万円
地区区分 高度商業
①路線価×敷地面積 45億3613万円
①÷延べ面積 6.59万円
①÷容積対象面積 9.63万円
①÷総戸数 694万円
建築面積÷敷地面積 46%
容積対象面積÷敷地面積 913%
敷地面積÷総戸数 7.89㎡
延べ面積÷総戸数 105.32㎡
容積対象面積÷総戸数 72.10㎡
総戸数÷地上階 13.06戸

大阪府路線価図(平成28年度)
※正面路線価は敷地が面している路線価の高いものを適用

 現地ストリートビュー

 配置図・立面図

 実際の土地の形状を考慮した場合
四路線に面する長方形の土地とみなす。
880路線:77m 440路線:43m 520路線北:93m 520路線南:129m
880路線の奥行は(129m+93m)÷2=111mとする。
正面路線価:880,000×0.80 + 裏面路線価:440,000×0.80×二方路線影響加算率0.05 + 側方路線価:520,000×0.94×0.08 + 側方路線価:520,000×0.94×0.08 = 799,808円
799,808円×5154.70㎡=903,051,764
※二方路線影響加算率、側方路線影響加算率を考慮すると評価額は若干減少。

 コンセプト

The Symbol of Osaka
世界都市大阪の象徴へ

 現地確認

2016年11月
旧東洋ホテル跡地に建設される高さ168m、総戸数653戸の大型物件。路線価も高い。すぐ南にはザ・ファインタワー梅田豊崎が建設中。道を挟んでザ・セントラルマークタワーが竣工済。中津駅界隈はタワーマンション銀座となった。中津駅界隈もホテルやオフィスからマンションが最有効使用となった模様。周囲には築古オフィスビルがまだあるので、これからもマンションが建つだろう。梅田激近にも関わらず、中津駅周辺には小さな公園がたくさんあり、ファミリー層にも住みやすく人気。北区は学校選択制なので、通う学校によっては公共交通機関を利用できる。

ガイドラインによるマンション修繕積立金の算定
マンションは管理状態によって、大きく資産価値が変わります。風...
路線価 四方
正面と裏面、さらに側面両方に路線が面する場合の計算です。...
スポンサーリンク
ad