令和元年の路線価が発表されました

スポンサーリンク

路線価上位 10地点(⼤阪国税局各税務署管内)

令和になって初めての路線価が発表されました。大阪国税局管内では相変わらず2極化の傾向が顕著となっております。大阪国税局管内の各税務署別の最高路線価をピックアップしてみました。

1 ⼤阪市北区⾓⽥町 (御堂筋) 北税務署

1,600万円/㎡  前年比 27.4%増

路線価図 36005 高度商業地区

阪急百貨店の前 いつもここが最高路線価地点

2 ⼤阪市中央区⼼斎橋筋2丁⽬ (⼼斎橋筋) 南税務署

1,488万円/㎡  前年比 25.7%増

路線価図 39008 繁華街地区

戎橋の北側 最近インバウンド効果で急上昇 H&Mの前あたり

3 ⼤阪市北区⼤深町 (JR⼤阪駅北側) 大淀税務署

994万円/㎡ 前年比 26.8%増

路線価図 37014 高度商業地区

グランフロント大阪 再開発が進んでどんどん路線価が上がっていく

4 京都市下京区四条通寺町東⼊2丁⽬御旅町 (四条通) 下京税務署

570万円/㎡ 前年比 20.0%増

路線価図 12004 高度商業地区

四条河原町交差点の西側 みずほ銀行の前20mぐらい

5 京都市中京区河原町通四条上る⽶屋町 (河原町通) 中京税務署

548万円/㎡ 前年比 19.9%増

路線価図 10029 高度商業地区

四条河原町交差点の北側 喫茶店の前20mぐらい

6 ⼤阪市中央区北浜3丁⽬ (御堂筋) 東税務署

513万円/㎡ 前年比 14.3%増

路線価図 38002 高度商業地区

淀屋橋交差点の南 ここもみずほ銀行の前あたり ついにツインタワーが立つらしい

7 神⼾市中央区三宮町1丁⽬ (三宮センター街) 神戸税務署

490万円/㎡ 前年比25.0%

路線価図 56028 繁華街地区

三宮センター街 入ったところ40mぐらい

8 ⼤阪市阿倍野区阿倍野筋1丁⽬ (あべの筋) 阿倍野税務署

352万円/㎡ 前年比11.4%

路線価図 31001 高度商業地区

ハルカスの横 チンチン電車がきれいになって再開発もほぼ終わり

9 ⼤阪市天王寺区悲⽥院町 (⾕町筋) 天王寺税務署

288万円/㎡ 前年比22.6%

路線価図 24020 高度商業地区

JR天王寺駅の前 

10 京都市東⼭区四条通⼤和⼤路⻄⼊中之町 (四条通) 東山税務署

244万円/㎡ 前年比43.5%!

路線価図 11004 高度商業地区

南座の前あたり 前年比43.5%ってすごい上昇率ですね 京都ブランド恐るべし

相変わらず中心地域の上昇率は高い

相変わらず上位10地点においても、前年比増加率20%を超えている地点が多く、あと何年かは増加傾向にあるのでしょう。

大阪は梅田から北浜、心斎橋から難波、天王寺 京都は河原町から祇園四条 神戸は三宮とずっと昔から高いところがまた高くなっているというだけのことです。昔と違ってそれらのターミナルから電車で20分ぐらいかかる周辺地域に波及することもなく、2極化はどんどん進んでいきます。

大阪市内にはまだまだ高度成長期に建てられたビルがたくさんあるので、これからも再開発は続くと思われますが、ホテル需要が一段落すると落ち着くのではないでしょうか。