中央区久太郎町ホテル新築工事(東急ステイ)

イトキン本社ビル跡地に東急不動産ホールディングス㈱がホテルを建設中。竣工後は、ホテル運営は東急ステイ㈱が実施。

東急不動産㈱

物件概要

敷地の位置・地番中央区久太郎町2丁目24-1
用途地域商業
敷地面積906.84㎡
建築面積535.68㎡ ※
建築延べ面積8997.48㎡ ※
容積対象面積8260.00㎡ ※
客室数259部屋
階数地上18階 地下1階 ※
高さ59.95m ※

※ 建築計画のお知らせ参照

中央大通り沿いで堺筋本町駅のすぐ近く 容積率1000%、建ぺい率80%地域  堺筋本町駅付近もホテル建設ラッシュ

マップナビおおさか

路線価・公示地価から算定した土地価格

路線価(R1) 南署 38013156万円
路線価×敷地面積14億1467万円
近隣公示地価(H31) 中央5-7195万円
公示地価×敷地面積 17億6833万円

※正面路線価は敷地が面している路線価のうち高いものを適用

中央大通り沿いだけに容積率1000%。一昔前はオフィスビルしかなかった。

路線価図(大阪府)

現地情報

おしゃれな外観のイトキンビルが突然取り壊されていった。独特の外観だったのでよく覚えている。跡地にはやはりホテルが建設されるのであった。奥は分譲マンションが建設中。堺筋本町駅あたりにはホテルがなかったが、少し歩けば心斎橋なので立地的には問題ないのであろう。インバウンド効果恐るべし。しかしこれだけホテルばっかり建築されて大丈夫なんだろうか。中央大通り沿いからどんどんオフィスビルが消えていきます。