大阪エクセルホテル東急(積和不動産関西南御堂ビル)

日本初の寺院の山門と一体になったホテルとのこと。以前は御堂会館という低層の多目的ホールがあって立地がいいので結構利用されていた。1~4階は御堂会館、5~17階はホテル階となる。

大阪エクセルホテル東急

物件概要

敷地の位置・地番中央区久太郎町4丁目68-5
用途地域商業
敷地面積2503.42㎡ ※
建築面積1670.39㎡ ※
建築延べ面積22224.18㎡ ※
容積対象面積20620.45㎡ ※
客室数364部屋
階数地上17階 ※
高さ72.97m ※

※ 建築計画のお知らせ参照

御堂筋沿い 容積率1000% 建ぺい率80% 御堂筋沿いの一等地 江戸時代からずっとある南御堂

マップナビおおさか

路線価・公示地価から算定した土地価格

路線価(R1) 東署 38017384万円
路線価×敷地面積96億1313万円
近隣公示地価(H31) 中央5-12490万円
公示地価×敷地面積 122億6675万円

※正面路線価は敷地が面している路線価のうち高いものを適用

御堂筋沿い 一等地だけに路線価が高い 南御堂の前にこんな大きな山門が建つとは・・・

路線価図(大阪府)

現地情報

御堂筋に面して横長のビル
横に長くて威容を誇る建物
向こうに見えるのは南御堂 まさしく山門 絶景です!
元の御堂会館を知っているだけにすごく不思議 現代の山門

御堂会館が建て替えられて、複合ビルになった。御堂筋の東側から見ると山門のようにも見える威容を誇る建物。初めて見たとき門構えの形状に感動しました。眺めていて飽きないビル。