ブログの更新は脳の活性化になるのか?

0507久しぶりにワードプレスにログインしたら、プラグインに有料アドオンがたくさん付加されていました。少しの間にどんどんワードプレスの世界も進化しているようです。

ITの世界はどんどん進化していますが、ついに49歳になってしまい進化が止まり、後退が始まりそうです。もう初老なので、老後を考えなければなりません。老後で怖いのは認知症です。若いうちから備えておかなければなりません。

「認知症防止」で検索してみたら、いろんなキーワードが出てきました。

まず歩くことだそうです。
最近は地下鉄3駅ぐらいまでなら自転車に乗っているのですが、逆にほとんど歩かなくなってしまいました。大阪市内はほとんど起伏がないので、自転車のほうがカロリーを使いません。たまにおっさん立ち漕ぎをしてハアハアしてます。これからはなるべく歩くことにします。

そして指先を使うことも大切なようです。
パソコンのキーボードを叩くのも指先を使うことになるのでしょうか。それなら知らず知らずのうちに認知症防止活動をしていることになります。

さらに表現や会話などのアウトプットを積極的にすることも脳を活性化するのに役立つようです。
ということは、ブログの更新は認知症防止に役立つのではないかとの結論に達しました。

最近ブログの更新をしておらず放置状態でしたが、これからは脳の活性化と認知症防止のためにジャンルを問わず、ひたすら狂ったように更新しようと決意したのでした。

スポンサーリンク
ad
スポンサーリンク
ad