グラフを貼るためにWordPress Visualizerを使ってみた

プラグイン2以前はエクセルでグラフを作って、画像で切り貼りしていましたが、きっとプラグインであるだろうと探していたらありました。

WordPress Visualizer です。エクセルでひたすら打って、CSVで保存して、読み込みです。

しかし、縦軸と横軸の日本語を読み込まないで謎の英数値に変換されます。Series Settingで修正しようと思いましたが、デフォルトでなぜか英語や数値に変換されていて、その修正ができません。能力不足です。いっそのこと英語かローマ字読みで、半角英数字で縦軸と横軸の名称を入れるかですね。 → CSVをUTF-8化して保存すれば、日本語になりました!

グラフのタイトルはGeneral Settinngで、グラフの色はSeries Settingで修正できます。

保存後、そしてテキストモードで を貼れば、きれいにグラフができあがっています。プラグインでデータを作成して貼り付けるのは、ほとんど同じ流れだということがやっと理解できてきました。

頻繁に更新するのであれば、GoogleGraph の方がいいかもしれません。コード入力が得意な人には、こちらの方がきれいなような気がします。

icon-caret-right 参考記事です。