大阪市内の風致地区

大阪市と言えば、ミナミや通天閣の風景ばかりテレビで流され、中之島や上町台地の寺町の落ち着いた風景はほとんど目にすることはありませんが、大阪市内にも風致地区はあります。

車や自転車で移動しているときに、どうもこのあたりは少し雰囲気が違うと思ったら、風致地区かも知れません。

大阪市内だと、夕陽丘風致地区をよく通りますが、よくもまあ、あんなに寺院が密集しているもんだと思います。

北には生玉○○街がドーンとあるのが、京都の風致地区との違いでしょうか。

風致地区とは

0000662都市の風致を維持するために、都市計画法によって定められた地区で、樹林地、丘陵地、水辺地等の良好な自然的景観に富んでいる区域や、良好な住環境を維持している区域、古墳等の歴史的意義のある区域等が「風致地区」として指定されます。

風致地区内においては、以下の行為に許可が必要となります。
1 建築物その他の工作物(以下建築物等という。)の新築、改築、増築又は移転
2 建築物等の色彩の変更
3 宅地の造成、土地の開墾その他の土地の形質の変更
4 水面の埋立て又は干拓
5 木竹の伐採
6 土石の類の採取
7 屋外における土石、廃棄物、又は再生資源の堆積

大阪市内の風致地区

0000338 大川 風致地区
大川沿い 中之島バラ園 大阪城 中央区、北区、都島区 面積177.70ha

 夕陽丘 風致地区
寺町 天王寺七坂 天王寺区 面積27.40ha

 四天王寺 風致地区
四天王寺 天王寺区 面積10.10ha

 茶臼山 風致地区
天王寺公園 大阪市立美術館 天王寺区 面積38.40ha

 聖天山 風致地区
帝塚山住宅街 西成区、阿倍野区、住吉区 面積110.20ha

 杭全 風致地区
平野郷 平野区 面積2.90ha

マップナビおおさか
地図情報サイト「マップナビおおさか」は、インターネットを利用して地図情報を配信する「市民公開型Web-GIS」です。地図上の位置情報やその位置情報に様々な行政情報を関連付けて配信することで地図を活用した効果的な情報発信に努め、市民サービスの向上を目指します。

新築増築の際の主な制限(大阪市内)

0001053建ぺい率 40%以下

建築物の高さ 15m以下

道路境界線から 1.8m以上

隣地境界線から 1m以上

形態および意匠が、周辺の土地と著しく不調和でないこと

風致の維持に必要な植栽その他の措置を行うこと

建ぺい率40%以下建築物の高さ15m以下を順守した一戸建てを風致地区で建築するには、コストが非常にかかります。特に大阪市内だと、すぐ近くに商業地域や第1種住居地域、第2種住居地域がいくらでもあるので、必然的に風致地区には建設コストを気にしないお金持ちが集まるということになります。

スポンサーリンク
ad
スポンサーリンク
ad