国税一覧

寄付金控除(税額控除)

一定の法人に対するもので一定の要件を満たす個人が「特...

大法人の電子申告が義務化されます

徐々に普及してきた電子申告ですが、大法人で義務化され...

2018年7月以降の免税制度の改正

事務所の周りは、常に外国人が歩いています。 大...

給与所得の計算 平成29年度版

給与所得 = 給与等の収入金額 - 給与所得控除額 ...

給与所得控除額が減額されていく!

給与所得控除額の見直しが検討されています。 給...

住宅ローンが残っているマイホームの売却(譲渡損失)

ローン残高を下回る金額でマイホームを売却しなければな...

「法定相続情報証明制度」家系図を国に登録できます

親や夫が亡くなり、その事実を金融機関が把握すると、親...

異動届出書等の提出先のワンストップ化

異動届出書等の提出先のワンストップ化 法人の本社所在地...

法人税の電子申告が義務化されるらしい

財務省と国税庁は企業が法人税と消費税の税務申告をする際、イン...

スキャナ保存の要件が緩和されました

税務関係書類、特に領収証や請求書の証憑をまとめたファイルを保...

電子申告 利用開始届での取消

電子申告において、利用開始届出が数回提出される場合があります...

欠損金の繰戻しによる還付額の計算

青色申告書である確定申告書を提出する事業年度に欠損金額が生じ...

高額特定資産を取得した場合 消費税の改正

中小事業者が平成28年4月1日以後に高額特定資産の仕入れ等を...

寄付金控除の計算(所得控除)

日本では寄付文化が根付いていないと言われますが、国や...

取引相場のない株式 類似業種比準方式の見直し

平成29年1月1日以後に相続・贈与等により取得した財産の評価...

無議決権株式の評価

中小企業における事業承継等においてよく活用される「配...

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例) 健康の維持...

居住用の不動産を贈与したときの配偶者控除

長年連れ添った夫婦間で、居住用不動産や居住用不動産を取得する...

ソフトウエアの取得価額と耐用年数

ソフトウエアは、減価償却資産(無形固定資産)に該当します。し...

大きくなった給与所得の源泉徴収票

マイナンバー導入により、平成28年分の給与所得の源泉徴収票の...

専属契約等で支払う契約金等の源泉徴収税額

専属契約等で支払う契約金を支払うときの源泉徴収税額の自動計算...

通勤手当の非課税限度額の引上げ

平成28年度の税制改正により、給与所得者に支給する通勤手当の...

中小企業等投資促進税制 特別償却、税額控除

中小企業者などが新品の機械及び装置などを取得し又は製作して国...

相続税の申告要否判定コーナーで、相続税の概算額を計算してみましょう!

最近、ガソリンスタンドや、駐車場、または代々ご商売をされてい...

共同事業を行うための適格合併 事業関連性要件の判定

50%超の株式等の保有関係(支配関係)がある適格合併に該当す...

合併による繰越欠損金の引継ぎは、ハードルが高い

事業の集約や企業の統合等、事業再編の一環として合併が行われま...

自己株式の取得 みなし配当の計算

自己株式の取得を少数株主の整理、相続対策等に使うことがありま...

死亡保険金のうちどれだけ課税対象になるのか 

保険代理店をしていると、保険金のうち、どれだけが相続税の対象...

給与所得の計算 平成28年度版

給与所得 = 給与等の収入金額 - 給与所得控除額 ...

相続税の取得費加算の特例

相続により取得した土地、建物、株式などを、一定期間内に譲渡し...

法人の預金利息から源泉所得税と復興税を計算

法人の申告作業で別表を作成する際に、預金利息から源泉所得税と...

配偶者の税額の軽減

生きている間に、自分の財産を誰に相続させるかをちゃんと決めて...

土地と建物の合計金額で取引した場合の取得原価

中古マンションや中古の一戸建てを購入した場合、売買契約書にお...

損害賠償金の税務処理

ワイドショーを見ていると、示談金がどうのこうの、慰謝料がどう...

タワーマンション節税ってどうなったんですか?

一時は飛ぶように売れたタワーマンションも、最近売れ行きに陰り...

取引相場のない株式等の評価 純資産価額方式

税務上、株式の評価にはいろんな方法があります。 取引市...

ついにインボイス方式の導入が具体的になる!

消費税率10%の導入は見送られましたが、軽減税率の導入に対す...

中古資産の耐用年数 

建物や社用車を中古で取得することはよくあります。この場合、耐...

勤労学生控除 どれくらい稼ぐと扶養から外れるのか

6月になると、たまに勤労学生控除の相談を受けます。 子...

法人の保険料と節税効果 キャッシュフロー検討

法人の保険に関しては、いろいろな種類があります。法人で加入し...

スポンサーリンク
ad